青汁 粒タイプのサプリを比較したおすすめ人気ランキング6選

Pocket
LINEで送る



青汁 粒タイプ

栄養たっぷりの青汁はいま、美容や健康維持にと大ブーム。昔に比べて飲みやすく美味しく進化しています。

でも青汁独特の味や香りが苦手な人や、もっと手軽に始めてみたい!という人には、よりクセが少なくコスパも良い粒タイプの青汁サプリがおすすめです。

このページでは、粒タイプの青汁サプリを比較したおすすめの人気ランキングや口コミ、青汁サプリの特徴などを紹介しています。

青汁サプリ粒タイプ比較 おすすめ人気ランキング

青汁サプリを賢く選ぶためにチェックしたいポイントはこの4つ。

  • 栄養成分
  • 1日の摂取目安量
  • コスパ
  • 素材を厳選しているか

栄養が極端に少ないものや、1日に何十粒も飲む必要がありコスパの悪いものなどを選んでしまわないよう注意しましょう。

人気度や安心感も含めて、各商品を比較表にしてみました。

第1位
サントリー 青汁ゴーヤ
第2位
ステラの贅沢青汁
第3位
ユーグレナの緑汁 粒タイプ

サントリー青汁ゴーヤ

ステラの贅沢青汁

ユーグレナの緑汁 粒タイプ
●内容量
150粒/約30日分
●内容量
90粒/約30日分
●内容量
31包(1包4粒)/約1ヵ月分
●価格
1,728円
定期購入で10%オフ
1,555円
(送料無料)
●価格
初回980円
定期購入で2回目以降
2,988円
(送料無料)
●価格
初回980円
定期購入で2回目以降
3,207円
(送料無料)
●1日あたりの価格
約52円
●1日あたりの価格
約100円
●1日あたりの価格
約103円
●1日の摂取目安量
5~15粒
●1日の摂取目安量
3~9粒
●1日の摂取目安量
1包(4粒)
●成分
大麦若葉、ゴーヤ、フラクトオリゴ糖
●成分
大麦若葉、ゴーヤ、フラクトオリゴ糖
●成分
ユーグレナ、アカシア食物線維、フラクトオリゴ糖
●素材
国産大麦若葉、沖縄産ゴーヤ
●素材
九州産素材使用、添加物不使用
●素材
石垣産ユーグレナ
●人気度
噛んでもおいしい。安心感のあるサントリー製品
●人気度
定期縛りなしで980円で試せる。味はやや野菜っぽい
●人気度
定期縛りなしで980円で試せる。噛むと苦い
公式 > 公式 > 公式 >
第4位
酵素青汁111選セサミンプラス
第5位
キューピー 元気な青汁
第6位
キューサイ粒青汁
酵素青汁111選セサミンプラス キューピー 元気な青汁 キューサイ粒青汁
●内容量
60粒/約30日分
●内容量
60包(1包10粒)/約60日分
●内容量
210粒)/約7日分
●価格
初回500円
定期購入で2回目以降
2,970円
(送料無料)
●価格
初回半額3,024円
定期購入で2回目以降
5,745円
(送料無料)
●価格
通常価格1,851円
定期購入なら
1,666円
(送料無料)
●1日あたりの価格
約99円
●1日あたりの価格
約96円
●1日あたりの価格
約264円
●1日の摂取目安量
2粒
●1日の摂取目安量
1包(10粒)
●1日の摂取目安量
30粒
●成分
モリンガ、酵素エキス、ケール、スピルリナなど
●成分
国産・有機ケール100%
●成分
国産ケール
●素材
オーガニック原料、奈良産酵素
●素材
国産・有機ケール100%。無添加で安心
●素材
農薬・科学肥料不使用の国産ケール
●人気度
初回は安いが4回の定期購入回数縛りがある
●人気度
定期購入で初回半額。大手食品メーカーのキューピーが手掛ける
●人気度
青汁の老舗、キューサイの粒青汁。メーカーのこだわりはわかるが1日30粒飲むのは大変
公式 > 公式 > 公式 >

※価格は税込みです。
※1日あたりの価格は定期購入2回目以降の価格で計算しています。

 

サントリー 青汁ゴーヤ


約30日分
1,728円(税込)(送料無料)
定期購入で10%オフ
1,555円(税込)(送料無料)

大手食品メーカー、サントリーが手掛けている粒タイプの青汁サプリ。

他のサプリは苦味があるので水などで噛まずに飲み込む必要がありますが、こちらは抹茶クッキーのようで噛んでもおいしく食べらるのでより手軽です。

国産大麦若葉の粉末にゴーヤと抹茶を加えた自然なおいしさが◎。腸内の善玉菌の栄養となるフラクトオリゴ糖も配合されているので、野菜不足が気になる人のほか、毎日スッキリしたい人にもおすすめ。

1袋千円台で気軽に購入できるため、コスパも非常に優れています。

>>詳細を見る

サントリー 青汁ゴーヤの体験レビュー


以前は粉末を水に溶かすタイプのフルーツ青汁を飲んでいましたが、値段が高いのと味が薄くておいしくないのとで長続きせず。

ネットで粒状の青汁サプリを見つけたので買ってみたのがこれです。

粒タイプの青汁は水で飲み込むタイプが多いのですが、サントリー「青汁ゴーヤ」はそのまま噛んでも食べらるというのが購入の決め手でした。

無農薬の大麦若葉をまるごと粉砕して使用し、ゴーヤも実や種、ワタまでまるごと使ってエキスを抽出しているそうです。


広げた手に収まるくらいの小さめのパッケージなので、鞄に入れて携帯してもよさそう。

150粒入りで、1日の目安は5粒~15粒です。開封すると、ほのかに抹茶のような香りがします。

飲み込みやすそうな小さな粒ですが、噛んでも食べられるとのことなので噛んでみます。

ほんのり甘みのある抹茶味。苦味は私にはほとんど感じられません。

口コミやレビューでラムネのよう、と書かれているのを見ましたが、どちらかというと抹茶クッキーに近い感じでおいしいです。

5粒でもいいのでしょうが、おいしいので結局15粒は食べてしまいます。これで野菜不足も解消されていますように。

値段も安いし、不足しがちな野菜の栄養も補えるので良いサプリだと思います。

青汁ゴーヤの口コミ

●29歳 女性
残業帰りでお腹がすいたとき、車内でポリポリ食べてます。ほんのり甘味のある抹茶菓子みたいで美味しいです。よほど抹茶嫌い!って人以外食べやすい味だと思います。これを食べるようになってから、しっかり休息できるようになった気がします。


●44歳 女性
寒い日に冷たい青汁はなかなか飲めません。しかしこの粒タイプならそういう問題がないのでいいと思いました。


●33歳 女性
ドリンク状の青汁も飲んでいますが、忙しいときにはこちらを食べています。ほんのり甘くてラムネのような感覚で手軽に食べることが出来ますが、つい食べすぎるのが難点。オリゴ糖も配合されているので、毎日快調です。

>>詳細を見る

 

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁
約30日分
初回980円(税込)(送料無料)
定期購入で2回目以降
2,988円(税込)(送料無料)

九州産のクロレラやケール、長命草を濃縮配合した青汁サプリ。「即実感」と「自然素材」にこだわっています。

ただ、初回は安いのですが、2回目以降の購入は約3,000円になります。

定期縛りなしで初回お試し価格で購入できるので、いろいろ試してみたい人におすすめです。

ステラの贅沢青汁の口コミ

●27歳 女性
吹き出物に悩まされてましたが、飲み始めて2週間くらいで、肌が綺麗になってきました。甘いものや揚げ物が好きなので、意識してサプリを飲むようにしてます。


●52歳 女性
青臭さがなく、飲みやすいです。3か月目ですが、こちらを飲み始めてから便秘が改善されました。


●41歳 女性
3週間飲みましたが特に肌の調子もよくないし、効果がありませんでした。定期購入を解約しないと勝手に2か月目も商品が送られてくるので皆さん気をつけて下さい。

>>詳細を見る

 

ユーグレナの緑汁
粒タイプ

ユーグレナの緑汁 粒タイプ

約1ヵ月分
初回980円(税込)(送料無料)
定期購入で2回目以降
3,207円(税込)(送料無料)

石垣産のユーグレナ(ミドリムシ)とアカシア食物繊維、フラクトオリゴ糖が配合された青汁サプリ。

朝のスッキリを実感したい人には特におすすめの商品です。

こちらもステラの贅沢青汁と同様、定期縛りなしでお試し購入できるのでオトクです。

ユーグレナの緑汁 粒タイプの口コミ

●48歳 女性
以前はこちらの商品の粉末タイプを飲んでいましたが、水で溶かさずに飲める粒タイプに切り替えました。1日ぶんが1袋ずつ入っているので持ち運びしやすいですし、無添加で安心なのでおすすめですよ。


●34歳 男性
ミドリムシが摂れる青汁(緑汁だが)は珍しい。粒も小さく飲みやすい。効果はまだ現れませんが期待しています。

>>詳細を見る

 

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選セサミンプラス

初回500円(税込)(送料無料)
定期購入で2回目以降
2,970円(税込)(送料無料)

モリンガや酵素エキス、ケールやスピルリナなど栄養豊富な7つの素材をブレンド。

酵素が入っているのでダイエット中の人にも効率よく働いてくれます。

初回は500円ですが、2回目以降は約3000円で4回は継続して購入しなければならない縛りがありますので気をつけましょう。

酵素青汁111選セサミンプラスの口コミ

●31歳 女性
便秘を治したいのと、ダイエットがしたくて飲み始めました。1袋飲んでようやく少し体重が減ってきたので、もう少し続けてみます。


●46歳 女性
これを飲み始めて疲れにくくなってきた!膝上の贅肉が減ったのもこれのおかげかしら?飲んで効果が感じられたのがうれしいです。


●26歳 女性
青汁のにおいがイヤで錠剤タイプの青汁を飲むことにしたのに、開封したとたん青汁のにおいがしてとても飲みづらかったです。もう買うことはありません。

>>詳細を見る

 

キューピー 元気な青汁

約60日分
初回3,024円(税込)(送料無料)
定期購入で2回目以降
5,745円(税込)(送料無料)

国産の有機ケールを100%使用した、キューピーの青汁サプリです。

ケール以外の原料や添加物は一切不使用の無添加なので、より安全性を求める人や、特にケールの栄養を摂りたいという人には良いでしょう。

個人的には、いくつかの素材が使われていたほうがサプリからバランスよく栄養を摂取できるのでそちらがおすすめです。

キューピー 元気な青汁の口コミ

●45歳 女性
1包に10粒ずつ入っているので、1日に小分けにして飲んでいます。粒のサイズも大きすぎず飲みやすいですし、無添加なので子どもにも飲ませていますが、体調が良いようです。


●53歳 女性
有機ケールを遠赤外線で乾燥させた粒状の青汁。製造はキューピーで安全性も高く、オススメ。

>>詳細を見る

 

キューサイ粒青汁

キューサイ粒青汁
約7日分
1,851円(税込)(送料無料)
定期購入で10%オフ
1,666円(税込)(送料無料)

青汁の老舗、キューサイが出している粒タイプの青汁サプリです。国産のケールをまるごと使用しています。

1日の目安量が30粒なので飲むのがけっこう大変ですが、「健康に良いことをしている」という自己暗示はかけられそうかも…

味は苦いので、噛まずに飲み込みましょう。

>>詳細を見る

 

青粒

青粒
約1~2か月分
5,616円(税込)(送料無料)

 

農薬不使用のモロヘイヤを100%使用した、完全無添加のモロヘイヤ青粒。

原材料はモロヘイヤだけなので、モロヘイヤの栄養成分を手軽に摂りたい人にはおすすめの商品といえます。

>>詳細を見る

粒タイプの青汁サプリとは

粒タイプの青汁サプリとは
粒タイプの青汁サプリの疑問についてまとめました。

粒タイプの青汁サプリってなに?

粒タイプの青汁サプリとは、栄養満点の青汁を粒状にして飲みやすくしたもの。

通常のサプリのように水などでそのまま飲み込むものと、飲み込まずに噛んでも食べられるものとがあります。

粒タイプの青汁サプリが人気の理由

飲む青汁のほうが種類は豊富に出ていますが、最近は粒タイプの青汁サプリを選ぶ人も増えてきました。

青汁サプリはどんな点が優れているのでしょうか。

持ち運びが簡単・手軽

ドリンクタイプの青汁のように場所をとらず、パウダーを水に溶かしたりする手間もいらないため、毎日の健康習慣として気軽に取り入れられ、継続しやすいのが青汁サプリの魅力のひとつです。

ケールなど苦味のある野菜もしっかり配合

最近は甘くて飲みやすいフルーツ青汁なども売られていますが、味を良くするために苦味のある野菜を少ししか入れられなかったり、余分な甘味料や添加物がたくさん入ったりしている場合があります。

実際、フルーツ青汁の口コミを読むと「味が薄い」「本当に栄養が摂れるの?」と不満に感じる人も多いよう。

粒タイプの青汁サプリなら、野菜の栄養が粒にギュッと濃縮されているので、青臭い青汁が苦手な人でも野菜の成分をしっかり取り込めます。

冷たい飲み物で身体を冷やさない

ドリンクタイプの青汁は粉末を水で溶かすものや缶入りのもの、冷凍のものがありますが、冷たい飲み物は身体を冷やしてしまいます。

粒タイプの青汁サプリなら、冷たいものを摂りたくない人や、寒い季節でも安心して続けられます。

粒タイプの青汁サプリはどんな人におすすめ?

粒タイプの青汁サプリはどんな人におすすめ?

粒タイプの青汁サプリは、こんな人に特におすすめです。

青汁の味が苦手な人

青汁の味が苦手な人でも、粒タイプの青汁サプリなら、野菜の苦みやにおいを気にせず飲むことができます。

手軽に続けたい人

ドリンクタイプの青汁は水に溶かしたりシェーカーやコップを洗ったりと手間がかかりますが、粒タイプの青汁サプリならただサプリを飲み込むだけで青汁の栄養が摂れるので手軽。
忙しい人や面倒な後片付けをしたくない人にも、粒タイプの青汁サプリはおすすめです。

コスパ重視の人

ドリンクタイプの青汁は1ヵ月分がだいたい3,500円~6,000円前後で売られていることが多いですが、粒タイプなら1,500円~3,000円前後で購入できるため、コスパの良さを重視する人にもぴったりです。

粒タイプの青汁サプリのデメリット

粒タイプの青汁サプリのデメリット
メリットの多い粒タイプの青汁サプリですが、デメリットはあるのでしょうか。粉末を溶かすドリンクタイプとの違いから、そのデメリットを挙げてみます。

粉末タイプの青汁との違いは?

栄養価が少ない場合がある

製法や素材にもよりますが、粉末タイプのものよりも栄養価がやや劣る場合があります。

腹持ちが良くない

サプリは手軽に飲める分、満腹感や満足感が得られません。
青汁を飲んで置き換えダイエットをしたい、と考えている人には、粒タイプの青汁サプリはおすすめできません。

ただ、ダイエット時の栄養補給として青汁サプリを摂るのはおすすめです。

粒タイプや粉末タイプ以外の青汁

粉末や粒タイプ以外の青汁の特徴をまとめました。
粒タイプや粉末タイプ以外の青汁

缶タイプ

缶に青汁が入っているので、缶ジュースのようにそのまま飲めるのが缶タイプの青汁の魅力。

ただ、場所をとるのと、持ち運びがしづらく手軽さには欠けます。

ジュレタイプ

青汁をゼリー状に固めて甘味をつけた、スイーツのように食べられるジュレタイプの青汁もあります。

毎日食べるのが楽しみになりそうですが、スイーツ青汁などと同じく、味を良くするために余分な糖分や添加物が含まれていないか確認しましょう。

冷凍タイプ

新鮮な野菜を絞って急速冷凍した、冷凍タイプの青汁。粉末のものより食物繊維などの栄養素が豊富ですが、青くささや苦味を一番感じやすく、手軽に青汁を摂りたい人には向いていません。

まとめ

コスパもよく、手軽に飲めるのではじめての人にも、マズい青汁に挫折した人にもおすすめの青汁サプリ。

今なら1000円程度で安く購入できる商品もあるので、健康や美容が気になっている人は是非試してみてはどうでしょうか。

青汁 粒タイプのサプリを比較したおすすめ人気ランキング6選 はコメントを受け付けていません。 サプリランキング