健康食品と日本人についての6つの疑問

Pocket
LINEで送る


1.健康食品のルーツとは?

2-1
健康食品の現代の日本の在り方は、アメリカにあると言われています。欧州でも、ハーブを好んで薬草として用います。修道院の伝統が残っています。ですが、あまり、エステや健康食品を使う方はいないようですね。自己管理をしていくのが大切と考えるためです。

アメリカで健康食品が多いというのは、実は健康な食事ができる環境ではないということが言えます。家庭科教育がないためです。アイスクリームもバケツ並みの姿です。清涼飲料水やハンバーガーの会社を健康被害で訴える人もいます。

日本一の長寿県はかつては沖縄でした。沖縄の伝統食は昆布等人間の身体に必要な栄養素を持つもので構成されていました。ですが、今は伝統食ではなく、米兵が持ち込んだ脂肪と糖質の多い食事で若年者の致死率が上がっています。昔は親より先に死ぬのは親不孝としてさかさま仏と呼んで忌み嫌う地域もあったのです。

今、大学生の時の師が沖縄にいますが見事に横に育っている画像を見ました。よく肥満への悪口に管理能力がないという方がいます。そういう方もいますが別の側面もあります。教授や学校長は多忙なので、食事がどうしても簡単に食べられるお弁当やサンドウィッチが多いのです。

塩分糖分、脂肪分が多い食事で偏ってしまうのです。そういう時の補助に健康食品があるのです。全部頼ってしまうのはよくないですが、どうしても忙しい方は、食べないよりましです。食欲がなく疲れている人には健康食品のドリンク剤が有効なことがあります。

2.感染症と健康食品について

2-2
近年、感染症の問題が大きくニュースで取り上げられるようになりました。以前はもうないと言われていた結核も出てきましたし、デング熱も出ています。

戦後日本で学校給食を始めたのはGHQですが、これは飢餓状態で結核で命を落とす子供が多かったためです。

イギリス海軍への差別用語にライミーという言葉があります。ビタミンC不足による壊血病という病気の予防です。この病気の症状に免疫が落ちて、少しの菌で命を落とすというものがあります。

マルチビタミンはもっとも一般的な健康食品です。ビタミンは微量ですが、身体の組織の修復には欠かせない栄養素です。よくコンビニでビタミンの液剤やゼリーがありますね。ビタミンは水溶性ビタミン、脂溶性ビタミンがあります。

野菜がメインと思われがちですが豚肉にはビタミンBが入っています。イヌイットは基本は、肉食ですがビタミンはアザラシの肉や海鳥の肉で補給します。ちなみに酵素も一緒に取れます。ですが、ビタミンも熱に弱いことが多いです、そして代謝をよくするのも酵素です。

生の野菜や肉でビタミンや酵素をとるわけにはいかないので、風邪などひきやすい方はビタミン剤などの健康食品を飲んでおくといいでしょう。後は生姜、にんにく等のねぎの仲間の健康食品も感染症予防には有用です。

風邪のときは胃腸もやられがちなのでゼリー飲料の健康食品でアミノ酸等補っていくことが大切です。風邪薬は熱や咳には対応しても、病後の回復には強くはありません。

3.肥満でも栄養失調のことも

2-3
近年、問題になってきているのが若年者のⅡ型糖尿病です。Ⅱ型糖尿病は遺伝や膵炎などの関係でもなる病気ですが、生活習慣でなることが多い病気です。通常は、成人病というかつての呼称のように、大人がなる病気でしたが、今は10代で発症する子供も多いです。

何故かと言いますと、清涼飲料水、ハンバーガー、菓子パン、スナック菓子等簡単に食べられるものを塾などで遅くなったときに買い食いをしていることが要因のひとつです。これは総て炭水化物、糖質が多い食事です。

糖質は多くとりますと膵臓のランゲルハンス島から出るインスリンが急に出て急激に血糖値が下がる状態になります。この急な振幅が毎回起きますと、正常にインスリンが分泌されなくなります。糖尿病になる基本構造はこうです。

よく電解質が入ったスポーツドリンクは健康にいいと思って飲ませてしまう親御さんが多いです。確かに大きな意味で健康食品のひとつで入浴後、風邪や運動で汗をかいたあとの水分補給にはいいのですが、常飲しますとそれなりに糖質が入っていますので、ペットボトル症候群という状態の要因です。

通常は、野菜などに入っている食物繊維が糖の吸収を穏やかにしますが、今のお子さんは、味が濃くないと食べないのです。亜鉛不足で味覚異常が起きていることもあります。そういう場合は食物繊維か亜鉛他ミネラルが入った健康食品を食べさせておくといいでしょう。

野菜が苦手なお子さんも粉末の青汁などはお菓子にこっそり混ぜて置けば食べます。甘みはオリゴ糖等でつけて大丈夫です。

4.学力と栄養について

2-4
朝食をとる子供ととらない子供では、とる子供の方がテストの点数が高いということが言われているのは、皆様御存知でしょう。食事で糖質等すぐ脳の栄養になるのです。大人でも適度な糖があった方が集中力が高まります。

大切な司会役や歌唱の時にはブドウ糖の固形化された健康食品をとります。そうしますと血糖値が下がって空腹や脳の酸欠を、防ぎます。歌や吹奏楽をする人は直前にものはお腹いっぱい食べません。圧迫されて、呼吸の妨げになります。

音楽等の習い事のあるお子さんはアレルギーがない場合は、糖とビタミン、アミノ酸等の体力を補うための、健康食品がいいでしょう。疲れにくくなります。カルシウムや亜鉛も精神安定にいいのです。

受験の朝食に縁起がいいようにとんかつを出すという方がいますが、胃もたれしますので合間に栄養を補うタブレット等持たせておくといいでしょう。

母校の教会で、子供達と過ごしていますが時に栄養バランスの良い昼食を仕事のパートナーの女性と、作ることがあります。留学生の方に1食でも食べさせて能力が高まるようにという配慮と、会議まえの腹ごしらえの意味です。

大人でも、おにぎりひとつではやる気が出ません。いかにも疲れていますという会議になってしまいます。スティック型の総合栄養食等かじっておくだけでも大分仕事の能率が上がります。

出来たら、お腹もちのいいものがいいでしょう。仕事中にお菓子等つまむ頻度が低くなります。食べていないつもりでも太るときは注意が必要です。

5.心と健康食品について

2-5
精神的に疲れすぎて、眠れない、イライラするという事は誰でもあることです。特に女性は月経前緊張症候群、気分を落ち着かせるエストロゲンが不足しますと気分が不安定になります。

うっかり当家でイライラしていますとにんにく、玉ねぎ、オイルサーディン、牡蠣などが毎日出てきます。にんにくと玉ねぎは確かにアリシン、硫化アリルなどが入っていて気持ちが落ち着きます。オイルサーディンには脂肪酸、カルシウム、牡蠣は亜鉛が入っています。

後自家製セロリもです。香味成分があるので、間違ってはいません。ですが、疲れてヘロヘロの時にこうしたものだけで、精神安定ができるかというと否です。好き嫌いが無くとも胃腸が弱っているときや次の日用事があった時に食べられるものではないです。

特にお子さんなどはこうしたものは匂いが強いので嫌がります。亜鉛などは健康食品で、適度にとった方が良いのです。後は疲労感が強いと、ネガティブな感覚が出てきますので身体の組織の修復に必要な、ビタミンやミネラル等が入った健康食品も必要です。

だるい、集中できない時には健康食品のうちハーブティーやカフェイン剤が役に立ちます。覚醒効果や、リラックス効果も多いものがあります。ただ、こうしたものは禁忌事項も多いので妊娠中、持病のある方は医師に相談した方がいいのです。

特に滋養強壮剤や、ホルモン系、便秘解消系は注意が必要です。妊婦さんの中には、便秘解消で流産につながることもあります。

6.高血圧と健康食品について

2-6
生活習慣病のひとつ、高血圧はそれ自体は自覚症状がありません。高血圧は正確には状態というものです。でも、血管を拡張する薬を飲まないといけません。何故かというと、血管が血流によって押されるために出てくるのが血圧だからです。

ゴムなど弾力があるものも一定以上の力で壊れます。長い間動脈に圧迫が来てしまいますと、脳や心臓という命に係わる部分が固くなって柔軟性を失います。高血圧の要因のひとつ動脈硬化には茶カテキンなど脂質分解にいい健康食品が売り出されています。

よく生活習慣病は太っている人がなると言われます。でも、痩せていてもなるのです。筆者の母方の祖父は見た目は痩せでした。お酒も飲まない人です。でも、死に際までタバコと羊羹等の甘いものを好んでいました。

タバコは血管を縮めますし、糖は急に血糖値をあげてしまいます。良くなかったのです。何回か、頭痛が軽くすると言っていたのです。ある朝台所で眠るように倒れていました。前日までは元気で伯父と会話をしていたのですが大きな脳卒中の発作が来てしまったのです。頭痛は前兆です。

このように、血圧は時に死に直結します。健康食品で塩分などの吸収を抑えたり、血糖値が急に上がらないようにステビアやリコリス等少しの量で、甘みがつく物等使ってみましょう。突然死は即死に近いことも多いですが遺族が困ります。

家の証書や、通帳がない、変死扱いで警察が来て延々事情聴収等です。検死代は遺族が払うのです。そういうことが無いように普段から、こまめにメンテナンスしていきましょう。

 

 

健康食品と日本人についての6つの疑問 はコメントを受け付けていません。 Q&A