JOAスコアの改善率が伸び悩んでいる人必見!膝関節の悩みを改善する方法

Pocket
LINEで送る



膝関節の悩みを改善する方法

膝関節の痛みの主な原因は、加齢や肥満による膝への負担で、軟骨がすり減ってしまうことです。

そんな膝関節の悩みを改善するための、

●膝の痛みを和らげる3つの方法
●膝の悩みを改善するために摂取するべき「軟骨成分・いたわり成分」
●膝の悩みにおすすめのサプリメント

についてご紹介していきます。

「最近膝の調子が悪い・・・」
「ひざが痛いせいで動きたくない・・・」
という人はぜひ参考にしてください。

 

セルフでできる!膝の痛みを予防・改善する方法

まず、膝の不安や悩みを改善するために自分でできる対策をご紹介します。
是非、一度試してみましょう。

1:適度な運動をする

膝の症状が悪化するケース

「膝に痛みがあるから・・・」と、極力歩かないようにしていませんか?

膝をかばい、歩かないようになると足の筋力は弱まり、さらに膝の症状が悪化するケースがあります。

しかしながら、軽度の運動をすることで、体重を支える力が付くので、膝の痛みの予防になります。

また、膝を動かすことで軟骨細胞に刺激を与え、修復を促すことができます。

なお、運動といっても、ウォーキングで近所をぐるっと回ってみるだけでも十分効果はあります。

また、運動習慣がないという方は、ストレッチでも大丈夫です。

例えば、屈伸運動で膝の曲げ伸ばしをしたり、太ももの裏側を伸ばしてみたり、家でもできるので始めてみましょう。

2:ひざを冷やさないようにする

ひざを冷やさないように

膝を冷やさないようにすることも、膝の痛み予防には効果的です。

膝や足元を冷やさないようにすることで、血流を保ちながら、筋肉や靱帯の拘縮を避けることができます。

また、冬場はもちろん、夏場でもクーラーによって膝が冷えてしまいます。

膝に直接冷風が当たらないようにしたり、意識的にズボンやひざ掛けを使用するといいでしょう。

また、お風呂につかり、ひざを温めることで血行も良くなり、痛みも和らぐのでおすすめです。

3:ひざ関節の痛みに効能がある軟骨・いたわり成分を摂取する

ひざ関節の痛みに効能がある軟骨・いたわり成分

ひざの痛みで多い原因は「軟骨のすり減り」です。

軟骨は関節の動きをサポートし、さらに骨と骨の間で骨が受ける衝撃を吸収してくれる重要な部分です。

しかし、加齢とともに軟骨はすり減ってしまうため、骨への負担を受け止めることができず、関節が痛くなったり、動かしにくくなっていきます。

したがって、健康で丈夫な軟骨を維持するためには、食事からの栄養が必要不可欠です。

具体的には、軟骨成分(グルコサミン、コンドロイチン)やいたわり成分(ケルセチン)を摂取することにより、膝関節の悩みを改善できることが知られています。

 

JOAスコアの改善率で効能が証明された「3つの軟骨・いたわり成分」とは?

膝関節に痛みなどの悩みを感じる成人男女を、膝の悩み改善に効能があるとされる3つの成分(グルコサミン、コンドロイチン、ケルセチン)を含む食品を摂取するグループと、含まない食品を摂取するグループに分けて、

16週間後にJOAスコアを用いて、膝関節の痛みなどの悩みに改善が見られたかどうかを判定する実験が行われました。

出典:http://health.suntory.co.jp/quercetin/research/

すると、3つの成分(グルコサミン、コンドロイチン、ケルセチン)を摂取したグループは、摂取しなかったグループに比べ、JOAスコアの数値が改善され、膝の悩みなどの症状が緩和されたという結果が出ました。

つまり、グルコサミン・コンドロイチン・ケルセチン成分が膝関節の痛み改善に効果的であったことが証明されました。

詳しい試験データはサントリーウエルネスの公式サイトに掲載されているので、チェックしてみてください。

この後、「膝関節の痛みを緩和」することが明らかになった、

●グルコサミン(軟骨成分)
●コンドロイチン(軟骨成分)
●ケルセチン(いたわり成分)

の3つの成分についてを詳しく説明してます。

●グルコサミン(軟骨成分)

軟骨の原料となる成分

グルコサミンは軟骨の原料となる成分で、軟骨の滑液を保つ働きを持っています。

加齢とともに、グルコサミンの合成量は減少するので、積極的に摂取するべき成分です。

グルコサミンはカニやエビなどの甲殻類の殻や鳥や豚の軟骨などに多く含まれています。

しかし、このような食材は普段頻繁に摂取することは難しく、十分に補うことは出来ません。

膝の痛み予防として取り入れたい人は、この成分をサプリメントで摂取している人が多いようです。

グルコサミンは、1日1,000mg~1,500mgが効果が期待できる摂取量なので、サプリメントを選ぶ際はチェックしてみてください。

●コンドロイチン(軟骨成分)

ンドロイチン(軟骨成分)

コンドロイチンは軟骨の主成分で、乾燥した軟骨の水分を保持する役割を担います。

コンドロイチンは加齢により減少してくるので、軟骨に水分が行き届かず、関節の痛みに繋がります。

グルコサミンと同じく、鳥や豚の軟骨や、フカヒレ、ウナギなどに多く含まれていますが、普段の生活では摂取しにくい成分でもあります。

食生活で摂れない分はサプリメント等で補っていきましょう。

●ケルセチン(いたわり成分)

ケルセチン(いたわり成分)

ケルセチンはポリフェノールの一種で、抗炎症作用に優れている成分として注目を浴びています。

抗炎症作用により、膝関節の痛みの緩和効果が期待できます。

さらに、グルコサミンとコンドロイチン等の軟骨の構成成分と一緒に摂取すると効果が高まるという研究結果も発表されています。

ケルセチンは、たまねぎやリンゴ、緑茶などに含まれており、特にたまねぎの皮に多く含まれています。

調理で破棄されてしまう部分に多く含まれているため、たまねぎを食べていても、効果が期待できる量を摂取できていない場合もあります。

したがって、手間や摂取量を考えると、食事にプラスして、サプリメントを利用すると良いでしょう。

 

膝関節の悩みを改善する3つの軟骨・いたわり成分を含む『グルコサミン アクティブ』

膝関節の悩みに効果的とされる3つの軟骨成分・いたわり成分である、

●グルコサミン
●コンドロイチン
●ケルセチン

を普段の食事でまとめて摂取することはなかなか難しいです。

そこでおすすめなのが、3成分がまとめて配合されているひざ関節サプリメント『グルコサミン アクティブ』です。

『グルコサミン アクティブ』はサントリー健康食品として開発されました。

『グルコサミン アクティブ』はこんな人におすすめ

  • ひざの関節の悩みがある方
  • ひざを気にして歩くのが億劫な方
  • スポーツが好きで膝をよく使う方
  • これからも自分の足で歩いていきたい方

このような方を中心に、『グルコサミン アクティブ』は支持されています。

上記の方以外にも、

■肥満、肥満気味
■運動不足、筋力不足
■中高年

の方は、ひざの痛みが生じやすいので、悩みを抱える前に、早めに予防を始めましょう。

 

『グルコサミン アクティブ』が選ばれる理由

『グルコサミン アクティブ』

サントリー『グルコサミン アクティブ』は、

●日本初の3成分組み合わせによる「機能性表示食品」
●徹底された安心と品質管理
●累計販売本数2,000万本以上で連続売上No.1

により、膝に悩みを抱える多くの人から選ばれています。

I.ひざ関節サプリメントの「機能性表示食品」として認定

サントリー『グルコサミン アクティブ』は、軟骨成分グルコサミン・コンドロイチン、いたわり成分ケルセチンプラスの3成分を配合した”日本初”の「機能性表示食品」としての膝関節サプリメントです。

サントリー独自の3成分の組み合わせにより開発された『グルコサミン アクティブ』は、移動時のひざ関節の悩みを改善する力の証明もされました。

II.安心・安全な”サントリー品質”

サントリー『グルコサミン アクティブ』は、原料生産から最終使用するまで全段階で、厳重な安全・品質管理を徹底し、”サントリー品質”を守っています。

味やにおい、食感までも徹底的にチェックされているおかげで、毎日安心して摂取することができます。

III.お客さま満足度96%で連続売り上げNo.1

2001年より発売された『グルコサミン アクティブ』は、累計販売本数2,000万本を突破しています。

膝関節に悩みを抱える人から、早めの予防のためにと、幅広い年齢層の方から支持されており、連続売り上げNo.1を記録しています。

もちろん売り上げだけではなく、実際に飲み続けている人の満足度も約96%と高く、リピートする人も多いようです。

公式サイト

 

『グルコサミン アクティブ』の口コミ・評価

サントリー『グルコサミン アクティブ』の気になる口コミ

サントリー『グルコサミン アクティブ』の気になる口コミを集めました。

購入前にぜひ参考にしてください。

50代/千葉県/女性

★★★★★
毎日欠かさず飲んでいます!
年齢を重ねるごとに膝への痛みを感じていた時に、友人に勧められて「グルコサミンアクティブ」を飲み始めました。
調子も良くなり、毎日欠かさず飲むようにしています。

40代/広島県/男性

★★★★☆
これなら続けられる
グルコサミンやコンドロイチンが良いというのは知っていましたが、普段の食事で摂取するのは難しいので、このサプリメントを飲み始めました。タブレットタイプで飲みやすく、1日6粒でいいので、続けられそうです。

60代/京都府/男性

★★★★★
ひざが元気に
飲み始めて4年になりますが、ひざの痛みに悩んでいたころに比べると、断然調子がいいです。朝のランニングも毎日続けられています。

40代/長野県/女性

★★★★★
安心して飲めます
サプリメントって何がいいか正直分からないけど、これならサントリーが出していて安心だし、口コミも良かったので飲み続けています。早めの予防は大事だなと思います。

60代/北海道/女性

★★★★☆
飲みやすいです
サプリメントって飲みにくそうな印象があったのですが、小さなタブレットで、においもなく飲みやすかったです。1日6錠なので、3回に分けて飲んでいます。

50代/東京都/男性

★★★★☆
歩けなくなってからでは遅い
年を重ねるごとに、身体のメンテナンスは重要ですよ。歩けなくなってからでは遅いと思って飲んでます。10年後も20年後も元気に歩いていたいですからね。

公式サイト

 

『グルコサミン アクティブ』を実際に購入してみました

『グルコサミン アクティブ』を、サントリーウエルネスオンラインで購入し、実際に飲んでみました。
ボトルは高さ9センチほどの手のひらサイズ

ボトルは高さ9センチほどの手のひらサイズです。

180粒入り(約30日分)

今回は180粒入り(約30日分)を購入しました。

小粒タイプ

においも無く、小粒タイプなので、誰でも飲みやすいと思います。

6錠飲んでみました

実際に6錠飲んでみましたが、においや味も気にすることなくさらっと飲めました。

1回に6錠飲みにくい人は、一日数回に分けて飲むことをおすすめします。

『グルコサミン アクティブ』サントリーウエルネスの公式サイトから購入できます。

公式サイトの定期コースにすると、単品価格より10%オフ、さらに送料無料

公式サイトの定期コースにすると、単品価格より10%オフ、さらに送料無料になるのでお得です。

公式サイト

 

『グルコサミン アクティブ』Q&A

Q&A

『グルコサミン アクティブ』に関するQ&Aをまとめました。

購入前にぜひ参考にしてください。

―「機能性表示食品」とは?

機能性表示食品とは、事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品を示します。
『グルコサミン アクティブ』の届出表示は以下の通りです。

本品にはグルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ケルセチン配糖体が含まれます。グルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ケルセチン配糖体の3成分の組み合わせには、移動時のひざ関節の悩みを改善することが報告されています。

―「JOAスコア」とは?

JOAスコアとは、膝関節などの疾患に対して、日本整形外科学会が制定した身体機能の判定基準として用いられる「評価表」です。

変形性関節症の障害程度を医師が客観的に評価し、治療成績を判定するのに用いられます。

手術や治療の前後にJOAスコア評価表を使用して身体機能を数値化(100点満点)し、比較することで、改善状況・治療効果が明らかになります。

―食物アレルギーでも飲んで大丈夫?

原材料の一部には、カニ・エビが含まれているため、アレルギーが心配な方は控えることをお勧めます。

また、未成年者、妊産婦および授乳婦を対象に開発された食品ではないので、注意してください。

―1日の目安量より多く飲んでもいい?

1日の摂取目安量は6錠です。

あくまで目安ですが、摂りすぎには注意が必要です。

多く摂取したからといって働きが増進するものではないので、目安量を参考にしてください。

公式サイト

 

まとめ

いかがでしたか?

JOAスコアがなかなか改善しなくて悩んでいた人や、膝関節に悩みを抱えていた人は、

普段の生活で、適度の運動を取り入れることや、冷え防止も大切ですが、

より健康的な膝を保つため、膝関節に必要な成分をサプリメントで補い、上手に活用していきましょう。

公式サイト

JOAスコアの改善率が伸び悩んでいる人必見!膝関節の悩みを改善する方法 はコメントを受け付けていません。 健康コラム